こだわりの100%イタリア製保証セレクトショップ【ボルゴイタリア】

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

メールマガジン


店長コーナー

セバスティアーノ

店長日記はこちら



Borgo(ボルゴ)とは、イタリアに点在する小さな街を指します。
イタリアでも品質の認められた逸品をセレクトしております。
イタリア旅行をするようにお買いものを楽しんで下さい!

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
が休業日です。

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
が休業日です。

オンライン雑貨ショップの検索サイト/雑貨系サーチエンジン L-shopping! ネットショップ検索 ネットショップIN
バッグ 通販
人気ネットショップ検索

このページを自分宛てにメール


※送信後、ショップからお得なお知らせやメルマガが届くことがあります。予めご了承ください。

モバイル

Feed

アピシウス 料理題目 最古の料理本 ローマ帝国のレシピ 装飾写本 イタリア文化財庁承認 詳細複製本

15世紀以前のものはたったの2冊しか残っていない世界最古のレシピ集「アピシウスの料理題目」のうちの一冊であるこの本は、9世紀頃にトゥールのマルティヌス(キリスト教聖人の一人)の写字室で制作されたものだといわれています。

確実に残っている記録では1464年にボローニャにあったウルビーノ伯の図書館から、当時のレニングラードでレシピ本のコレクションに加えることが必要であったアンジェロ・ポリツィアーノに1493年の12月2日まで貸与され、その後1658年にバチカン図書館に寄贈された事が分かっています。

「アピシウス」の名を歴史に残す3人の人物は全てグルメとして知られています。
1人目は紀元前のローマ帝国執政官のプブリウス・ルティウス・ルフスが出した「奢侈禁止令」を激しく批判したアピシウス、2人目は1世紀頃ティベリウス帝の時代に突飛な組み合わせや贅沢な料理を編み出し、ティベリウスの料理人として知られたマルクス・ガビウス・アピシウス、3人目は2世紀頃トラヤヌス帝の時代に牡蠣の保存法を編み出したアピシウス。
このうち、2人目のアピシウスが編み出したレシピがこの料理本の核を成しているのではないかと言われています。

ラテン語→イタリア語の対訳本付


イタリア文化財庁認定複製本


サイズ   :19×23.5cm
複製許可数 :599部


アピシウス 料理題目 最古の料理本 ローマ帝国のレシピ

アピシウス 料理題目  最古の料理本 ローマ帝国のレシピ

アピシウス 料理題目  最古の料理本 ローマ帝国のレシピ

アピシウス 料理題目  最古の料理本 ローマ帝国のレシピ


パルマのバリラ社で行われた料理題目についての勉強会

アピシウス 料理題目  最古の料理本 ローマ帝国のレシピ




イマーゴ概要
イマーゴ概要
イマーゴ概要


正規取扱店








型番 LIMG_API
販売価格 198,000円(税込)
購入数

ピックアップ商品